カテゴリ:エスプレッソマシン



コーヒーブログ · 2020/07/28
巷ですっかりおなじみのエスプレッソドリンク。今回は、そのスチームミルクの作り方を詳しく解説します。 ミルクのスチームは、やってみるのが一番ですが、なかなか機会がありませんよね。だからこそ知りたい、購入のヒントにしたい。 またはアルバイトなどでエスプレッソマシンを使うことになった方は、ぜひ参考にしてみてください♪ 注)この記事は、2017年4月28日のBlogの再掲です。

コーヒーブログ · 2020/07/23
今回は、エスプレッソマシンのミルクをあっためる「スチーム」機能について書いていきます。 ふわふわのカプチーノや、うっとりするような美しいラテアート、ホイップをのせても沈まないココア。エスプレッソマシンでは、エスプレッソ以外に、このスチームミルクを作ることができます。 レンジであっためたのとは明らかに違う、なめらかでクリーミィな、ふわふわでほんのり甘いミルク。 美味しそうなドリンクの秘密は「スチーム」にありそうです。でもそもそも「スチームって」なんだっけ?というとこから始めていきます。 注)このコラムは、2017年4月24日付けBlogを加筆修正したものです。

コーヒーブログ · 2020/07/12
今回は、エスプレッソが美味しく淹れられたかを「飲む前に判断できるポイント」を書きますね。 今回は、エスプレッソが美味しく淹れられたかを「飲む前に判断できるポイント」を書きます。 注)このコラムは、2017年4月19日付けBlogを加筆修正したものです。

コーヒーブログ · 2020/07/08
今回は、人気の割に分かりにくい、エスプレッソの機械についてです。 エスプレッソ用グラインダーが、エスプレッソマシンのすぐ横で、スタンバイしています。両方ないと、エスプレッソ作るのは大変です! そんなエスプレッソマシンの相棒、グラインダーの構造について、詳しく解説します! 注)この記事は、2017年4月11日付けBlogの再掲です。

コーヒーブログ · 2020/07/04
最近、すっかり市民権を得た、エスプレッソ。私はラテにするのが好きです。 だいたいでっかい四角いエスプレッソマシンで淹れられてます。いつ見てもあの形状がかっこよくて、惚れ惚れします。 今回は、その機械に取り付けたり、外したりしてるあのホルダーを描きました。 イマイチわかんないなあって、自分で使うまではいつも思っていました。 なので、説明しま〜す。今日はホルダーの使われ方だけです! 注)この記事は、2017年4月7日付けBlogの再掲です。

コーヒーブログ · 2020/07/03
今回は「タンパー」のご紹介です。 ポーターフィルターに、粉をセットするための「タンパー」。いろんな種類やデザインがあります。見てるだけで楽しいです。 でも、見た目より大事なのは、底面のサイズとカーブです。その理由などを解説しています! 注)この記事は、2017年4月18日付けBlogの再掲です。

コーヒーブログ · 2020/05/12
こんにちは〜。このブログは、コーヒーをもっと気軽に美味しく楽しむコツを、イラストを交えて書いています。 今回は、連続紹介している家庭用エスプレッソマシンの使い方の最終回。ドリンクを実際に作ってみよう編です!事前準備、エスプレッソの抽出、スチームの方法、と一1つずつ進めていよいよドリンクの作成です。 初心者にまず作って欲しいスタンダードなカフェラテの作り方を、手順に沿って書きます。 ラテアートの作り方は、ほんの触りだけ、書いときますね。 どうぞ、ごゆっくりお読みください。

コーヒーブログ · 2020/05/09
こんにちは。イラストレーターの茶谷順子です。このブログは、コーヒーをもっと気軽に楽しめるよう、器具の使い方や美味しくいれるヒントをイラストを混じえて紹介しています。 今回は、家庭用エスプレッソマシンの「スチーム機能。ミルクのあためかた」を詳しく解説していきます! 前回同様、既に、準備が整っている前提で話を進めます。 今回の記事では、前半はスチームについての予備知識。後半でスチームミルクの作り方を紹介します。(ラテアートについては書いていません。) 細かく書いたので、これをゆっくり見ながら何度か繰り返し練習して、美味しいスチームミルクを作れるようになってもらえたらいいな。

コーヒーブログ · 2020/05/01
こんにちは。イラストレーターの茶谷順子です。このブログは、コーヒーのことを気軽に楽しむヒントを知ってほしいと思い、イラストを交えて書いています。 今回は家庭用のエスプレッソマシンの使い方。エスプレッソの入れ方について書いてみます。 前回は使い始める前の準備や、用意するものについて解説しました。今回は、いよいよマシンを扱っていきます。ここでは既に、準備が整っている前提で話を進めます。 すなわち背面のタンクにお水を入れてあり、電源も入っていて余熱ボタンもONになっている。またエスプレッソ用の粉も新鮮な冷えた牛乳も十分に用意してあるという状態です。まだの方は、前回のを読んで不足物のないようにして始めることをお勧めします♪ ではでは、始まり〜。

コーヒーブログ · 2020/03/20
こんにちは。イラストレーターの茶谷順子です。このブログは、コーヒーのことを気軽に楽しむヒントを知ってほしいと思い、イラストを交えて書いています。 今回は家庭用のエスプレッソマシンについて書いてみます。もう、完全に市民権を得たエスプレッソ。と、それを作るエスプレッソマシン。 自宅でもおいしいラテを淹れてみた〜い!!と思う方も多いのではないでしょうか。 一括りに家庭用と言っても色んな種類があります。今回は自分でエスプレッソを淹れたり、ミルクを泡だてられる機種とが主役です。また、その際どんな環境が望ましいかについても、考えてみました。 (他にもコーヒーがカプセル式の物や、ミルクを自動で作ってくれる機種など、多数バリエーションがあります)

さらに表示する