カテゴリ:ほんわかイラスト



Re-Post:おうちカフェの強い味方。ハンディミルクフォーマー! #30
ハンディミルクフォーマーってご存知ですか? 懐中電灯サイズの小さな電動ホイッパー。 電池式なのでお手軽にほわほわのミルクが作れるんですよ!

Re-Post:挽いてみよう!臼式のコーヒーミル。後編 #29
電動ミルの具体的な使い方を紹介します。取説そのままやんか!という感じですが、取説って、大概箱の中なんで、買うまで見れないんですよね。 だから、この回結構役に立てると思ってます!

Re-Post:賢い!粗さも時間も設定できる、臼式のコーヒーミル。前編 #28
電動コーヒーミルはどうでしょう? カット式よりコンパクト。粗さも時間も設定できるので、とっても便利です。 サイズも家庭用にはこれが一番かな〜と思っています。台所が大きい方にはもっと大きくてもいいけど、うちにはこれくらいかな。

Re-Post:プロペラ式のミルの良いとこは?#27
こんにちは、茶谷順子です。 このブログはコーヒー器具について、イラストを交えて描いてます。いつかコーヒーの書籍にも描きたいと思いつつ、器具について描いています。 見たことはあるけど、特徴や利点はよくわかんない。そこを掘り下げてコーヒー器具との距離を少し縮めてもらいたいです。 今回はプロペラ式のミルについて書きまーす!

Re-Post:手回し式のミル。一度ガリガリ挽いてみたい!#26
自分で挽くのではなく、孫に挽かせるんだよ。と言ってた人もいました。嬉しそうだったな。 手回し式ミルには、人をウエットにさせる魔法の力がありますね〜。

Re-Post: 10/1は国際コーヒーの日! #25
こんにちは、茶谷順子です。イラストと文章で、コーヒーの楽しみ方を紹介するブログ、第25回目です。 今日10/1は、国際コーヒーの日なんですよ! 国際協定で、コーヒーの新年度が10月スタートだからだそうです。美味しいひと時、過ごせていますように。

Re-Post:ドリップには細口ポットじゃないとダメなの?#21
今回は抽出の相棒。細口ポットのご紹介。細いロボットじゃありません。注ぎ口の細なが〜いポットのことです! なんであの形がいいのかを考えていきま〜す。

Re-Post:「粗挽きネルドリップ」は美味しいコーヒーの合言葉?#20
ドリップの祖先、ネルドリップの抽出方法について書きました。 まろやかな味わいのコーヒーがお好みなら、一度は試してほしい淹れ方です。

Re-Post:ネルドリップって布でしょ?ペーパーと何が違うの?#17
ネルドリップのお手入れ方法を紹介しています。 他のドリップより少しお手入れに時間がかかるので、ご理解の上お買い求めになるのがおすすめです。

Re-Post:サイフォンを勉強してみよう!(後編)#16
今回はサイフォンについて書きます! 抽出時間2分程度でいろんな工夫がされてるんですね。とっても勉強になりました! 注)この記事は、2017年7月11日付けBlogの再掲です。

さらに表示する

SNS、コミュニティサイトにも遊びにきてね ♪