· 

「あなたのために 」作品紹介 個展の振り返り その2

「あなたのために 」個展で並べた作品を数回に分けてご紹介します。

 

今、ゆっくり見られる方がいたらどうぞご覧ください。

 

今回は3作品。わんちゃん、猫ちゃん、キーちゃんとの時間を大事にしている方に向けて描いた作品たちです。

緑っぽい作品が多いね。

「ふわふわ」

 

わんちゃんを飼っている方や、犬が好きな方に向けて描きました。

 

飼い主さんに完全に体を預けてブラッシングされてるのが可愛い。安心、信頼しあえる関係っていいな。ふわふわ は、ブラッシングされて抜けちゃう毛から付けました。

 

ふかふか?と聞かれたりもしましたが、ふわふわです〜。

 

コリー犬、賢そうで好きです。柴犬も好きだけど、どの犬も可愛いと思います。

 

生配信でこの作品紹介してる時に、休廊なのにお客さんが来てびっくりしたの思い出します。(鍵閉めてない、私たちが悪うございました。。。)

「仕方がない」(購入済み)

 

こちらは猫好きな方へ。プリンタもパソコンも使えないですが、退いてもらう選択肢は、なし。

 

仕方がないです。

 

巷では勝手にキーボード打つ猫もいるとかいないとか。。。

 

猫好きの方々のエピソードはエンドレスですよね。私は飼っていませんが、つい動画を見ないように気を付けてます。見たら最後、すぐにどんどん次の動画や画像を見てしまうからです。

だから敢えて別のイラスト。「キーちゃん」

肩ではしゃいでるのは、「希望」。希望だからキーちゃん。と名付けました。キー坊にしたかったけど、有名な漫才師さんのお顔が浮かぶのでやめました。(「リーダーに贈る言葉3」(絵本)に載せたイラストです)

 

「希望は、ずいぶん嘘つきではあるが、とにかく我々を楽しい小道をへて、人生の終わりまで連れていってくれる。」

 

ラ・ロシュフーコーさんという方の名言。

 

希望を嘘つきと言ってしまうとこが好きです。無邪気にあっちあっち。と楽しい方へ導いてくれる希望。私は好きだな。

 

いかがでしたでしょうか。

 

ペットとの時間は、いつまでも色褪せることなく、幸せな気持ちにさせてくれます。飼い主さんの尽きることのない愛情溢れるエピソードを何度もお聞きしました。今回は、特にどなたと決めて描いたわけではないです。でも、大事な家族との時間を思い出してもらえたらいいなと思って、書きました。

 

キーちゃんは、この時期、希望を見失いそうになるシーンも多いかなと思って、それは嫌なので、飾りました。この無邪気さ、むかつきますよね。笑 でも、この笑顔に騙されて進みたい。

 

原画作品のご購入はこちらからどうぞ。(販売ページにリンクしています)

 

また次回は別の作品を掲載します。