タブレットで塗り絵タイム

こんにちは。イラストレーター の茶谷順子です。

 

私の母、妹は共にiPad愛用者です。最近このタブレットを使って、二人も塗り絵を始めました。と言っても、本格的なものではなく時間のある時に、好きに楽しむ感じです。

 

きっかけは、小倉正巳さんが無料で配布してくださってた、可愛い塗り絵をやってみったかったから。かわいくてほんわかしてて、癒されます。簡単に続けられるように、iPadのお絵かきアプリ、アイビスペイントで塗り絵を楽しむことにしました。

 

アイビスペイントは、無料とはとても思えない楽しくて使いやすいアプリ。この下のイラストもアイビスペイントで描いています。

 

タブレットで描いているイラスト
レイヤーって、慣れるまでは難解ですね。

イラスト自体、すごく夢があって、かわいくて、ぱっと見はシンプルなのに、塗ってみるといろんな細かい書き込みをされているので、塗っててもなかなか終わりません。

そうやって楽しみつつも、レイヤー機能がなかなか理解できないみたいで、ついつい、線画の上に色を塗ってしまったとか、レイヤーの順序がえができなくて混乱したりしています。笑

 

説明しても、面倒くさいみたいで「説明は、もうええわ。言われても、、、なんかようわからん。」と投げ出します。自由です。でも、ちょっとヘルプしてレイヤーの移動などは私が担当し、塗りを楽しんでいる姿は、大人同士なのになぜか癒されます。

 

更に、お手頃なタッチペンを購入したので、更に気軽に塗り絵を楽しんでいます。飽きたら、中途半端なまま次を塗っちゃう自由なスタイルです。笑

 

iPadも、レイヤーも、タッチペンもなんて楽しいんだろう。絵を書くって、本当にいいですよね〜。

 

ツールはあくまでも毎日の暮らしを楽しくしてくれるものなんだなあ。と、気ままに塗ってる姿を見て、思いました。私もやろうっと。