· 

イラストレーション個展「おくりもの」を開催。

茶谷順子  表参道ギャラリーニイクでの展示作品
「足音」展示作品

冬は寒いはずなのに、なぜか心が暖まるシーズン。

 

それは、プレゼントを貰える嬉しさではなく、その奥に隠された、相手や自分を思う気持ちがあちこちで交差しているからだと思います。

 

この季節に感じる、そんなあったかい気持ちを描きました。あなたが大事にしている思いも、誰かの心を暖めるかもしれません。どうぞ、お越しください。

 

 

展示タイトル:「おくりもの」

会期:2019.12.19(木)-12.24(火)11:00−19:00 ※最終日 24日は16時まで 

会場 ギャラリーニイク 東京都渋谷区神宮前4−2−19 

最寄り駅:東京メトロ表参道A2出口 徒歩2分 

入場無料 ・予定展示数 約20点 

 

 

展示に込めた思い

改めまして。イラストレーターの茶谷順子です。

 

今回は来月開催の個展のお知らせです。冒頭に書いた文章が、今回の展示に込めた思いです。結構、年末になると、ドタバタ忙しなくなりますが、それでもふと街を眺めると、きらびやかな装飾に目を奪われることもあります。

 

自分には関係のない世界だな。って思う瞬間もあるかもしれません。逆に、ああ、この季節大好きだな。ワクワクするなと素直に喜びを感じる人もいると思います。

 

今回のタイトルは「おくりもの」です。

 

今、忙しく装飾を眺める暇がない人は、きっと誰かのために動いているから。おかげで誰かが助かっています。リボンや包装紙で包まれていないけど、そうやってお互いおくり合って毎日が過ごせています。

 

宛名のないおくりものや、相手を思いながら選んだおくりもの。自分のためのおくりもの。数え切れないおくりものの中からほんの少しだけ抜き出して、描いてみました。

 

グッズはあまり作れませんでした。小さなカードと、原画だけの展示販売になりそうです。ゆっくり眺めて過ごしてもらえればいいな。

 

よかったら、遊びに来てくださいね。