優しい気分に浸りたい時は、こんな絵を飾ろう。

こんにちは〜!イラストレーターの茶谷順子です。

 

今回から何回かに分けて、個展「お家に飾ろう」で展示した作品を紹介いたします。会場まで来れなかったけど、応援してくれた方や、私がどんな絵を描くか興味のある方に見ていただけたら嬉しいです。

茶谷順子 個展会場での作品写真
窓辺に飾られた3枚。優しい、ホッとする素直な作品たち。

今回は、この3枚の作品です。いずれも、あったかい優しい絵柄です。眺めてるうちにほわ〜〜んとしてくるかな。左から1枚ずつ紹介します。

「漂う」

1つの空間にも、自分の心の中も色んな思いが漂っています。

 

安らぎ、嬉しさ、愛しさ。悲しみ、空腹、迷い。憂い、誰かを想う。

混ぜこぜになってそこここに漂っています。

 

何もなくても感じられるのは、そんな想いが漂って届くから。

 

タイトルLOVEじゃないの?と聞かれるのは当然だけど、違うタイトル。

 

「FLOWER」

この展示用に一番最初に描いた作品です。

 

お家に飾りたいものは、やっぱりお花なのかな?という素直な気持ちのままに描きました。

 

花瓶に活けた花と違って地植えが面白いのは、高さやスタイル、伸び方も皆バラバラなところ。近付いてどんなふうに咲いてるの?どのへんから蕾が出てるの?と眺めれば眺めるほど面白いです。

 

本当に、皆自由でそれぞれに魅力的。花の魅力と、見る楽しさを描きました。

 

 

「sofa & ket」

柔らかいものに包まれてホッとしたいときに、こんな絵があるといいかな。と思って描いた絵。

 

人が寄り添う絵を好きだというのは、少し照れちゃうな。という人もいるかもしれません。でも大丈夫です。

 

ソファと、毛布も、柔らかです。

 

目を閉じて、絵の中の人になった気分で、ほわ〜〜んとしてください。寝落ち注意。

 

いかがでしたか?

 

眺める前は、気にもしてなかったけど、眺めてみると、ほわ〜んとリラックス気分を味わう人もいたようです。気づかないうちに、キビキビした毎日で気を休める時間が少ない人も多いんではないでしょうか。

 

そんな方に、お家でご飯でも食べながら、ふと眺めてもらえたら、気持ちよく眠れるかな〜。と思っています。

 

また、次回は別の作品をご紹介します。

 

その他のオリジナル作品はこちらからご覧いただけます。