· 

フォトジンで、冊子風印刷が超簡単にできた〜!

フォトジンを作ってみた感想のイラスト
フォトジンと読みます。雑誌みたいなフォトブックを作ってみました。

こんにちは。茶谷順子です。販売用のポストカードは無事に発注できました。タイトル、後で後悔しないといなあ。

 

続いて、今は制作事例集を作成していました。実際にお家に飾ってくれたオーダーメイド作品達を事例としてみてもらいたいなあと思ったんです。しかし、そんなあれもこれも欲張って、私大丈夫かしら?と不安にもなりました。ポストカード同様に、印刷屋さんにお願いするか、自分で、小冊子を作るかで、初めは悩んでいました。

 

でもふと思い出したんです。素敵なサービス「フォトブック」の存在を。

思い出のアルバムのように、サクサク作れちゃう。

フォトジンの制作の流れを解説するイラスト
レイアウト作業も結構楽しい♪

フォトブックは、カメラのキタムラで、扱っているサービスです。他のカメラ屋さんでもやってるのかな?テンプレートに、用意した写真を入れていくだけで、簡単におしゃれで高品質なアルバムが作れるんです。以前、知人に思い出アルバムを作ったことがあって、それを思い出したんです。

 

バリエーションも豊富で、私は今回、冊子風のものがよかったので、PhotoZINEを利用しました。コンパクトでも安っぽくなく、きちんと中綴じ(ホッチキス留め)です。

 

前回は初めて作ったので、店頭で教わりながらでしたが、今回は、自宅で作業をしました。

 

そうなんです。データさえ用意できれば、自宅、店頭のどちらでも作成可能なのがとってもありがたいなあと思いました。作りながら、レイアウトを変更したり、思わぬ画像の不備があっても自宅なら安心して作業ができます。閉店時間や混雑を気にしなくていいのはいいですよね。

 

普段は、印刷屋さんに頼む場合、完全データ入稿で、不備がないかかなり神経を使います。その点、フォトブックはチェックする項目が少ないのもうれしかったです。デザインにこだわれば物足りない部分もあるでしょうが、私は今回シンプルに作りたかったので、とてもありがたかったです。

フォトジンの感想 良かった点をあげてるイラスト。
もちろん、画像も綺麗です。さすがカメラ屋さん。

わかんないところは、店員さんに聞けるし、紙質も見たいなら、最初は店頭の方がいいでしょうね。でも、よくある質問は一覧も出ているので自宅作業でも問題なく作れました。

 

そして完成までは、混んでなければ約1時間で完成。私は近所なので受け取りに行ってきました。郵送受け取りもあるそうです。

 

脇役なのに、こんなに綺麗に仕上がった〜!

あっという間に完成の連絡を受け、受け取ってきました。ドキドキしながら仕上がりの確認。紙質も思った通り。会場で皆が何度かめくっても破れなさそうなしっかりしたものでした。脇役アイテムなのに、こんな綺麗に仕上がってとても嬉しいです。そして、脇役に時間を取られすぎずに進められてホッとしてます。

 

画集を出すわけではないので、こういういい意味で楽して作れるものは使わせていただき、いろんな作業をスムーズに進めて、会期を迎えたいなあと思っています。

 

掲載にご協力いただいた方々、この場を借りて御礼申し上げます。本当にありがとうございます。

 

ぜひ、この冊子も会場で手にしてみてくださいね。まだまだ準備は続きま〜す!

個展情報 「お家に飾ろう」茶谷順子イラストレーション展

  • 会期:2019年8月30日(金)~9月4日(水)
  • 時間:11時から19時(最終日は16時まで) 
  • 会場:ギャラリーニイク
  • 最寄駅:東京メトロ表参道駅 A2出口から徒歩2分
  • 協賛:セカンド・オピニオン株式会社様