幸せの雨と、波紋の広がり

こんにちは。イラストレーターの茶谷順子です。

 

あなたは、サプライズで誰かを喜ばせたことはありますか?お誕生日や、お祝い、再会など。日常を装ってこっそり準備をして、作戦を決行します。

 

驚きと照れとが一緒に来た相手の顔を想像しながら、ああしよう、こうしようと事前に作戦を立て、当日を迎えます。そしてドキドキしながら、作戦決行。

 

相手はええっ!と驚き、こちらも嬉しくなって、とってもあったかい気持ちになります。

サプライズイラスト 茶谷順子
なんで知ってるの?そんなこといつの間に?って驚きの表情が見たかった。

その人だけの幸せだったはずが、周囲の人も、幸せや笑顔の波紋が広がります。私は昔、こういう幸せな瞬間を見つけ、作り出すのも、日々の業務のひとつでした。大掛かりなものから小さなものまで、規模は状況によって様々。それが仕事だなんて、とっても嬉しいことでした。やればやるほど自分も幸せになれるんです。

 

そうやって、相手に寄り添う形の幸せは、今も絵を描きながら感じています。少しずつ、周りの人に笑顔の波紋が広がり、そこからさらに波紋が重なり合う幸せは、とってもあったかいなあと思います。

幸せの雨もいいなあ。

幸せの雨 茶谷順子
不特定多数。でも心の根っこは同じかなあとも思うのです。

波紋は、身近な人、まずはたった一人を笑顔にすることから始まります。

 

今、私は別の方法でも、多くの人を笑顔にしたいです。幸せの雨を降らしたいと考えました。

 

遠くにいる人も、ぜんぜん違う境遇の人でも、私を知らない人、私が知らない人も、平等に笑顔になれるようなイラストや、商品を作りたいです。(そのために、まずはLINEスタンプを久しぶりに作りました。)

 

本当の雨が地面に染み込んでいくように、心に染み込むというイメージです。

 

うまくできるかは分からないけど、自由な時はこのテーマを念頭に描いていきます。