· 

汗をかかない登り方 誰かと一緒なら出来るかも

こんにちは、イラストレーターの茶谷順子です。

表参道のギャラリーニイクでの個展「お家に飾ろう」で、展示した作品を紹介しています。

今回で全て出揃いました。ご覧いただき、ありがとうございます😊

さて、最後に出すのはちょっとエナジー満タン系の2作品。お家に飾るとやや暑苦しいかも。笑

「山頂にて」

山登り、見ての通り山頂に辿り着いたイラストです。

嬉しそうです!達成感は1度でも山に登った方はお分かりになると思います。自論ですが高さは関係ない気がします。

準備して、最初は鼻歌交じりにスタートして、行き交う人と挨拶もできてたのに、途中からしんどくて口を利くのも辛い時間が出てきます。

通過点で休憩して眺めを楽しみ、栄養補給して最後まで登りきった時の達成感。見渡す眺め。山頂でのカップ麺やコーヒーが染み渡ります。

帰りは無理せずケープルカーだって良いじゃん。仕事や人生に例えられることが多い登山。今!頑張ってる人に見てもらいたいなと思って描きました。

「心の友!」

こんな友達がずっと側にいて欲しいな。という理想を描きました。

2人でいるとアイデアや、やる気、楽しさがどんどん引き出しあえる。ポジティブな話題で夢中になれる。

そもそも会った時には、悲しさやつまんない事が雲散霧消するような相手。

出会えたら、ずっと仲良しでいたいです。そんな相手に出会えたら、きっと自分を楽しみながら磨いていけると思います。

もし今、そんな相手が近くにいたら、どうぞ大切に育てて下さいね。

汗をかかないように登る

この言葉は、私が登山グッズを買いに行った時に言われたアドバイスです。

途中で変に頑張り過ぎずに、辛くならないようなペースで登るのが理想的ですよー。って言われました。

とても納得できる言葉でした。

誰かに見栄を張ったり、がむしゃらにやる事が良いって思い込んで負荷をかけすぎる。って、誰しもがやりがちなこと。

でも、周りに心を許せる、素敵な仲間が居たら、きっと汗をかかないで、ずっと楽しみながら思い描いてたゴールに向かって行けるんじゃないかな?

私が、絵を描く時間を今も楽しめているのは、そんな存在の人に出会えてきたからなんだと思っています。

1人や2人ではない、多くの人に出会えてます。皆さんありがとうございます。感謝を込めて、これからもたくさんの作品を作っていきますね!

いつもいつも、ありがとうございます😊