· 

小冊子、イラスト効果出てる? クリエポ2018準備編

こんにちは!茶谷順子です。

 

私は4/4.5.6、東京ビックサイトで開催される、クリエイターズEXPOに参加します。

 

会場には、事例や作品を並べます。それがお話のきっかけになります。

 

今日はその事例の1つとして、イラストを描かせていただいている、企業再生人®さんの小冊子を制作しました。

web連載を、冊子形式でダウンロードできちゃう!

作り終えた小冊子たち!3部作ったように見えますが、2部失敗してます。実質1冊。
作り終えた小冊子たち!3部作ったように見えますが、2部失敗してます。実質1冊。

これが、その小冊子です。

 

このHPではブログを小冊子形式でダウンロードできる仕組みになっているんです。なんと便利な!

 

それを実際に作ってみた写真です。かっこいい!

 

私のコーヒーブログもこんな風にダウンロードできるようにしたいです。が、それはまだ先でいいか。

 

というわけで、これが完成するまでを今日は紹介します。わくわく。

両面印刷、穴あけ、ホチキス留めの3工程で完成!

イラスト 茶谷順子 クリエイターズEXPO2018 事例
まずは、冊子のデータを印刷します。自動で両面プリントできた!

両面プリントができる設定でとっても簡単でした。

 

この時、初めて「インクの乾燥待ち」という段階があるのを知りました。

 

 

 

最初はA4なのにレターサイズで出力して、やけに余白の広い冊子が完成しました。ちゃんと出力し直しました。気づいてよかった。

冊子の中で、イメキャラが遊んでます。

印刷物に、穴を開けるのは、お裁縫で使う針。

 

ホッチキスで留めるには、サイズが大きいんです。懐かしい小学生から使っている裁縫道具ですみません。

 

針を刺す位置、実は最初失敗しました。裏返したら、真ん中じゃないところに貫通してて、再印刷しました。

 

2冊目はきれいにさせましたよ。よかった。

3度目の正直とはよく言ったもので、無事に完成しました!

 

ホッチキスの芯を手動で入れて、穴を開けた部分に自分でホチキスの針を刺して、指で押さえます。

 

このめちゃ地味な作業で、怪我しなくてほんとよかった。よかったばかり書いてるな。笑

茶谷順子 小冊子イラスト
背中もきちんと合わせたらやっぱり綺麗!

完成で〜す!

 

原画も、ネットで掲載されてた時もこの小冊子。同じ絵なのにやっぱりそれぞれ違って見えます。原画を見比べながら、来てくれた人とお話できたらいいな。

左下の人みたいに、想像してたらにやけてきました〜。

 

この表紙の人は誰?って話が逸れないように、イラストを見てもらえますように。