· 

御礼・ふせんラボラトリー 終了しました!

こんにちは、茶谷順子です。

 

大阪枚方でのオリジナルふせん、展示販売イベントは無事に終了しました。
ご来場、情報のシェアなど本当にありがとうございました!

 

C/STORE -Art&Design- (シーストア アート&デザイン)

会期:3/2(金)〜3/18(日) 

会場:大阪府枚方T-SITE 蔦屋4階のイベントスペース 

ふせんラボラトリーアーティストコーナーにて。 

内容:オリジナル付箋の販売(私の作品は2種類です)

 

これは実際に来場してくださった方が、撮影してくれたものです。自分では会場に行けなかったから本当に嬉しかった。

 

しかも見ながらにやけてたとご報告。ありがとうございました♡

 

SNSで紹介してくれて、皆さんが可愛いと言ってくれたことも、嬉しです。そう言いながらきっと笑顔になってると思いますので、そこが嬉しいんです。

 わざわざ買いに来てくれるって、凄いこと。

付箋イラスト 付箋デザイン 茶谷順子
買ってくれただけでも超嬉しいのに、写真まで見せてくれた!

真ん中に置いてあったよ〜とかも、わざわざ教えてくれました。きゃあ〜!

 

一般の商業施設の一角のイベントなので、見ず知らずの人に見ていただき、偶然買ってもらえれば御の字だな、と思っていました。

 

大阪在住の知人も来てくれたら嬉しいなとも思っていましたが、本当に来てくれたなんて、ぐっときます!

 

大量の商品の中から、私の付箋を見つけてくれる。

 

きっと、もっと安くてかわいいのもあると思うんです。自分で作っていながらそんなこと言うのあれですけど、そう思います。

 

私のことを知らなかったら、きっとここに来てももらえなかった。

 

 

いちいち重い?でも、私は、沢山の人に笑顔になってもらいたいと思っています。

 

その輪の中心にはやっぱりいつも応援してくれる、顔のわかる、お客様とも友人とも判別するのが難しいような人たちがいてほしいと思いながら、作品を作っています。

 

だから、今回、ここに来て作品を手にしてもらえたことが本当に嬉しかったです。

 販売を通して気づいたこと。(まじめ)

私はイラストの仕事を始めた時、とにかく「雑誌に載ること」が目標でゴールでした。自分の絵を使ってもらいたい。名前が知られている雑誌に掲載されて、本屋で見つけてもらいたい。

 

そんなことを考えていました。絵が好きだったから、それだけでした。

 

利用者、読者さんのことはあまり考えられていませんでした。一方通行です。

 

ある程度は笑ってもらえたらいいな、わかりやすく書かなきゃ。とは思っていましたがおぼろげでした。

 

 

最近はグッズを作ったり、オーダーメイド作品を描かせていただくことが増え、お客様と直接やりとりすることが増えたことで、この部分がかなり変化しました。

 

というか、やっと気づくことができました。

 

イラストも、客商売。腕自慢、売れてる自慢の場所じゃないんですね。

 

目の前のお客様の声をきちんと聞いて、そこにいないとしても、どんな人にどんな気持ちになってもらいたいか、想像して商品を創ること。

 

そしてその思いが合ってるかどうかの答え合わせが、お互い一番楽しい瞬間です。

 

正解は笑顔になってもらえるかどうか。

 

これからも、そんな作品を作って、笑顔の打率を上げていきます。

 

遠いところ足を運んでくださった皆様、情報シェアしてくれたり、応援してくれた皆様、本当にありがとうございました!