· 

クリエポ2018 準備盛りだくさん。どんな順序で作るのがいいのかな?

こんにちは!茶谷順子です。

 

私は4/4.5.6、東京ビックサイトで開催される、クリエイターズEXPOに参加します。

 

そこでは、約700人のクリエイターさんと、発注したい業界の方が集まるので、ちゃんと私のタイプのお客様に見つけてもらえるのか、皆目見当もつきません。

 

でも見つけて欲しい。そんで商品を生み出して、笑顔計画を実現したいです。

 

そのために日夜せっせと準備中。備えよ常に!ソナツネ精神が大事です。

 

あとは、アイドマの法則を思い出しながらあれこれ進めています。

 

思い出しながらなので、しばしば忘れてるということです。接客長かったんだからそこで得たものも応用して自分の仕事に生かさないとね。

まずは、attention.

ここまでは前回。タペストリーです。まずは大きくて可愛らしいイラストが目に止まり、気に入っていただく(予定。)

 

この下に「私ができことパネル」を付け足します。

次は、interest

イラスト 茶谷順子 クリエイターズEXPO2018 販促資材
タペストリーとのサイズ感もちゃんと確認しました。程よいバランスでしょ。

あまり細かい説明を書いたところで読んでもらえないので、なるべくシンプルにしました。

 

でも、何ができるのかは明確にして、興味を持っていただければ御の字です。

 

これまた個展の時のように、地味な作業です。持ち運べて、壁に取り付けやすいように補強しました。

 

この4アイテムで基本的にはディスプレイ資材は完成です!この後にもやることはこれ!

desireの前に、DM発送!

イラスト クリエイターズEXPO2018準備中 茶谷順子
郵便物は情報の袋詰め。読みにくくないか、住所やお名前は間違ってないか。

というわけで、イベントに参加するので招待券を送付させて頂く作業があります。

 

自分で用意するのです。手書きで、手で折って、封入して、切手貼って。ちゃんとリスト化してればいいのですが、私はまだできてなかったので、これを機にちゃんと住所整理しようと思いました。

 

ちなみに、この案内チラシは小冊子を元にダイジェスト版を作りました。

 

表はご案内分で裏が「特徴と利点」になっています。最初に小冊子を作っておいて本当に良かった!と毎回思っています。

 

毎回とは、垂れ幕、サブパネル、このチラシ。全部同じ絵が使われていて、言葉もアレンジしつつもほぼ一緒。

 

自分が楽なだけでなく、お客様にもメッセージが一つに統一できて、わかりやすいのではないかと思っています。

 

これは手伝ってくれたフリー編集者さんのおかげです!ありがとうございます!

重さを測ったらポストへイン!
重さを測ったらポストへイン!

そして最後は、計量をして、郵送しました。

 

ついついあれこれ入れて、知らないうちに重量オーバーして万が一相手に払わせたら、申し訳なさすぎますからね。

 

送られてもなかなか開封はおろか、来場までにこぎつけていただけるのはほんの数人だと思います。

 

でもいいんです。

 

こうして一個ずつやって、足らないものを噛み締めながら、当日を迎えて、その先も続けていくために、今頑張ります。

 

今この時点で、サポートしてくれている方がいることもすごく嬉しいことだし、時間が空いたらでいいよ。と言ってオーダー制作を待ってくれてるお客様も居ます。

 

そんな人をもっともっと増やしたい。

 

話が逸れてきたので、この辺で。

 

また進捗があったらここに記します!