· 

「なんで」

こんにちは、イラストレーターの茶谷順子です。

 

ギャラリー銀座で11/7から12日まで飾っていたイラストをご紹介していきます。
オンライン展示です。

 

今日はちょっと悲しい絵。
「なんで」です。
個展 イラストレーター 茶谷順子
「なんで」

「なんでそっちが泣くのよ」

 

「なんでこんなになるまで」

 

「なんで気づいてあげられなかったんだろう」

 

「なんで笑ってるのよ」

 

「なんでそんなに深刻な顔をするのよ」

 

「なんであなたがこんな目に会わなきゃならないの」

 

「なんで変わってあげられないんだろう」

 

 

入院や、怪我、病気で床についた人と、その周りの人の会話です。

 

どっちの立場も有りえますね。

 

お互いに気遣ってなんでなんでが渦巻きます。

 

その真ん中に、相手への計り知れない愛情を感じます。

 

気持ちが昂って、喧嘩しないでね。