· 

ギャラリーまで行ってみました。

茶谷順子 迷い道イラスト
こんな風に迷う道は一切ありません。安心してお越しください。

 マロニエ通りを駅から直進、約10分で到着しました。

こんにちは。茶谷順子です。

11月の個展会場のギャラリー銀座まで、下見に
行ってきました。

 

DMには地下鉄からは徒歩3−5分と書いてるのですが、JRの最寄駅、有楽町駅からの時間を書いていません。

 

歩いてみると約10分でした。信号3つの待ち時間も入るので、まあ仕方ないかな。

 

ただ、マロニエ通りを真っ直ぐ進むだけなので、本当に迷わないで来れます。

 

マロニエゲート、カルティエとか、高級なお店の装飾にうっとりしながら進めばいいんです。スターバックスマロニエ通り店もこの通りです。

 

 あれ、もう何もなくない?と思ったらそこです。

何度か信号も渡り、だんだんきらびやかな建物もなくなり、大きなビルも減ってきたら、ゴールはすぐそこです!

 

QBハウスと、この「萬福」さんの美味しそうな看板が目印です!

その先に「ギャラリー銀座」の看板。見えましたか?

 

見えない人は、お腹が空いてるんでしょう。2階部分をみてくださいね。発見できたかな?

 

会場の真正面に来ると、この綺麗な筆文字の看板が出てきます。ちょっと道場みたいですが、雰囲気ありますよね。

 

1階は会場ではないので(ややこし!)、すぐ脇の階段を上ってください。

 

そちらでお待ちしております。

 

ちょっと、寂しい場所のように書いてますが、東銀座駅からはむしろ近くて、まだまだ賑やかな場所です。

 

会場もまた見ていたら、どんな風に飾ろうか色々イメージがあちこちに飛んでまとまりません。

 

作品数をどうしようか。大きいのも増やそうかな。どうしよかな。

 

ぜひ、たくさんの人に見てもらいたいな。

 

あと1か月半、楽しく悩ましい日々は続きます。