リーダーに贈る言葉3  制作日記その13「ポチっと押したらどんな風に送られてくるの?」

こんにちは。茶谷順子です。

 

自主制作の絵本「リーダーに贈る言葉 3」ができるまでの日々を書いています。

 

 

絵本は無事に完成し、すぐにこのHP内のネットショップからも買えるようになりました!ネットでお買い物をほとんどしない女性でも簡単に注文できたらしいです。M子さんありがとうございます^^

 

 

安心して、じゃんじゃん買ってくださいね!

 

ということは、完成したからもうこの日記も終わりかな?

 


でも、まだ販売直後で誰も読んでないのに終わるって変ですよね。

 

 

出来上がった絵本、どんな風に注文者さんのところへ届くのかも書きます。

アナログにも、ほどがある。

注文が入ると、注文サイトから管理者である私にメールでお知らせがきます。

 

 

そこで内容を確認し、封入作業をします。私が段ボールから出して検品をし、注文ごとに、納品書と袋詰めと、住所書き、封を糊で閉めます。

 

 

内容はよくても、輸送上の痛みがないとは限らないので要注意です。無事を確認したら明日の朝、郵便局(小さな町の郵便局、土曜は大きな郵便局)で計量してもらって、発送します。

 

 

地味すぎます!!!!!ご想像の通り、時々住所や、納品書を書き間違えてため息が出ます。

でもその手間隙が、とっても楽しいんです。

もちろん、PCで定型文を作って、宛名だけを入れ替えた方が手間はずっと省けます。Excelにも習熟してますからね!

 

 

でもいちいち書きたいんです。うざいお礼状。

 

 

頼んでくれた人は、知ってる人が大半です。だからお礼を書きながら半分くらい関係ないことを書いてしまいます。

 

 

もらう側はいらないかもしれない。書く私も実はちょっと眠い。

 

 

でもでも、書きたいんです。ものがあふれてる時代に、わざわざ頼んでくれたと思うと、嬉しくて書かずにいられません。しかも書いてるうちに色々思い出して大事なお礼の部分が少なかったり。。。

 

 

こうやって、ポチッと押した後は、超アナログな感じであなたの元へ届いていま〜す!他の商品の販促を書くスペースは残らない、純正のお礼状付きです♪

 

 

絵本の購入はこちらからどうぞ。ショップページにリンクします。

左、表裏間違えて印刷してしまった。。。
左、表裏間違えて印刷してしまった。。。