リーダーに贈る言葉3  制作日記その10「仕上がりはこんな感じです〜!」

こんにちは。茶谷順子です。

 

自主制作の絵本「リーダーに贈る言葉 3」ができるまでの日々を書いています。

 

忘れっぽい私にちょうどいいタイミングで、本が完成しました。助かるなあ。

 

表紙はこれで作成しました。予想と当たっていたでしょうか?

 

緑も深みがあるのに濃すぎず、タイトルがちゃんと読めていい感じです!うん。


検品できても修正不可能。だけど目を皿のようにしてチェック。

ひとまずこうして、形になって届いたら、まずはちゃんと印刷できてるかをチェックします。

 

何回も確認したけどやっぱり不安です。もう完成してるので、間違い発覚しても今更どうにもできないんですが、恐る恐る開き、読み進めます。

 

本当にドキドキです。これが皆さんの元に届くのだし、部員の皆さんの顔も浮かぶし。失敗してたら寅さんからきっと鉄拳制裁並みのお仕置きくるし。

 

確認したら無事でした!よかった〜〜〜。


レイアウトで、もう少しこうすればよかったなあと、思う点はやはり幾つか出てきたけれど、文字の間違いや画像の入れ間違え、読めないなどの致命的なものはありませんでした!まだまだ習熟が足りてませんが、まあよしとします。

もう一度旅立っていく絵本たち。

こんな感じで段ボールに詰め込まれて届いた絵本たち。端数の数冊が開けた瞬間に見えて毎度のことながら感動します。でもまだうちも中継地点なんですよね。

 

読んでもらえる方のところへ旅立って、笑顔になってもらうのがこの絵本の役割です。

 

今回は電子書籍と紙の絵本の2パターンあります。その両方で、少しでも多くの方に笑顔をお届けできますように。

 

コーヒーでも飲みながら、ゆっくり読んでくださいね。もうすぐ販売を開始します。